*

関西学院大学戦MIP

昨年は2度対戦し、実力を見せつけられた関西学院大学のと対戦。今年こそは、と全員が一丸となって臨んだ。
RB#27森分の85ydsのビッグリターンや森分からDB#24平井への横パス後、TDしたトリックプレーの成功などキッキングチームの入念な準備が実を結んだ。しかし、王者関学の勢いは止まらず15-34で敗北。次節は昨年11年ぶりに勝利した関西大学と対戦する。

1位 DB#24 平井大成 13票
2位 RB#27 森分優人 11票
3位 DL#44 杉野太郎 6票

WR#7 梶本虎之介 5票
K/P#98 小林真大 4票
DB#5 山元耀 3票
TE#80 戸澤雅大 3票
キッキングチーム全員 3票
LB#50 高尾祐樹 2票
レイバンズ全員 2票
DB#29 松本尚也 1票
LB#42 山本将悟 1票
LB#47 矢澤暁人 1票
LB#49 二ノ丸秀介 1票
DL#56 八田佑陽 1票
DL#65 齋藤将希 1票
OL#72 原龍一郎 1票
4回生全員 1票
ディフェンス全員 1票

トリックプレーで99ydsを駆け抜け見事TDしたDB#24平井にコメントをもらいました!

・さすがに関学は強かった。でも、キッキングでは#98の抜群のキック力も含めて互角以上でした。まだ関大戦があります、練習期間もあるので勝ち切ってください。期待してます。
・負けたのは悔しかったと思いますが、レイバンズの良いプレーもたくさんあったと思います。
特に後半の0点に抑えたディフェンスは凄いと思います。
次戦もレイバンズらしくハツラツしたプレイと度肝を抜くオフェンスプレーで楽しませてください。
GOGO!レイバンズ!
・攻守とも関学に力の差を見せつけられる中で、キックオフリターンから2本もTDに結びつけたキッキングチームが試合を盛り上げてくれた。
・今回は残念な結果でした、次戦に向けてがんばれ。
期待しています。
・#7 今後も期待する
・#27 最後は残念でしたが、一生懸命走った結果だと思います。来シーズンは、万全のコンディションで臨めますよう願っております。
・#7 確実!ナイススナッパー
・コロナ禍の中、練習場所確保大変だったでしょう…マネさん
選手達の体調管理お疲れ様です…トレさん
試合もなかった中《分析》ありがとう…アナさん
声も出せない中応援ありがとう…チアさん
みんな、みんなお疲れ様でした!
・残念でしたが、後半ディフェンスの頑張りに元気をいただきました。
3位決定戦まで気持ちを切らさずしっかり準備をして頑張ってほしいです。
応援しています!
・#24 あの激走は感動しました!
・残念ながら甲子園への道は閉ざされてしまった。次の試合をどういうモチベーションで挑むのか、最後まで、気持ちを一つに、Move Onでやり切ってください。
・#5,#24,#29,#50,#80 同じ高槻高校出身の身なので応援しています。
・#24 平井大成 昨年からくすぶっていた力が爆発ですね
絵に描いたようなリターンタッチダウン!パス、ブロックも連携してチーム一丸となったプレーに感動しました!
・#50高尾選手ナイスブロックで高校先輩のRTDアシスト出来ました。万歳は少し早かったかな
・#27 怪我は大丈夫ですか?
・#27 リターン頑張ってました。
横パスも。ケガ早く治して次戦も活躍期待しています。
・#7 確実にスナップを供給し、キッキングゲームに貢献、神戸大のさわやかイケメン
・戸澤君:練習の教訓をいかしたナイスTD
二ノ丸君、矢澤君:キッキングでみせたナイスタックル
杉野君:主将としての鼓舞、ナイスサック、ファンブルフォース
・ リターンチームの活躍素晴らしいです。
スナッパーも前戦より安定感が増していました。
FGブロックが去年以上の出来で、FGラッシュリーダーの違いが出ているのかなと感じております。
次戦は関西大学。簡単に勝たせてくれる相手ではないと思いますが、勝ってシーズンを終えられるよう応援しています!!!
・#24 リターンタッチダウンが最高
・フィジカルで負けた感じ。次節最終試合、悔いが残らない戦いをして欲しい
・#24 試合には負けましたが,これからも何かやってくれるとと期待の持てるプレイでした。関大戦頑張れ
・#24 関学からリターンTDを取るとは天晴れです!
次戦の関大戦は勝って終わりましょう!
・#27 KGの強力ディフェンスの前に、オフェンスが機能しない中、ビッグリターン、キックオフリターンからのラテラルパスでTDに貢献した。
また、パントリターナーとして相手のパントをよくキャッチして,陣地の喪失を防いだ。
・気持ち切り替えて関大を撃破を。
・#72 神戸offenseの中心人物に育っている。近年の神戸の躍進には彼が暗躍している。
・キッキングチームのスペシャルプレーに大興奮でした。
最後まで諦めない4回生の姿に感動しました。お疲れ様でした。
・ 劣勢の場面が続きましたが二度のキックオフリターンで抵抗するも残念な結果となりました。厳しい制約の中での戦いとなり攻守蹴、そしてスタッフにも悔いもあるかと思います。3回生以下の選手・スタッフはこの結果を受け止め、来シーズン以降の成長の糧にしてください。次の試合は今年度の最後の試合となりました。この試合に対するチームとしての方針を定めて、その中で一人一人が思い残すことのない試合をみせてください。特に4回生には期待しています!



«